シーズーの寝場所と睡眠

2929beb890450de42f7640b569ec0f0b_s

 

犬をどこで寝かせていますか?一緒に寝ますか?専用のベッドやクッション?それともゲージに入れますか?

 

うちのシーズーは家の中でゲージを使っていません。使わないときは畳んでおけるサークルで仕切っているだけです。お留守番のときも広めに陣取っています。シーズーは暑がりなので風通しがよい、日が直接当たらない場所にしています。ですので家族が家に居るときはそのサークルもないので、寝るときも基本自由にさせています。

 

よく犬を一緒に寝かせてはダメと聞きますがどうしてなのでしょうか。
ダメな理由として、主人と飼い犬のバランスがおかしくなる、犬が自分を一番だと勘違いして言うことを聞かなくなるからだといいます。寝るときはその犬にもよりますが、枕元、つまり頭に近い位置、おなかの上などが多く、それがマウンティングの意味で言うと自分が上!となり立場が逆転するということらしいのです。

 

しかし、私は獣医さんに聞いたのですが一緒に寝ることが原因ではないそうです。言うことを聞かず、犬が自分が上だと思ってしまうのは、日々の接し方、しつけが大事なのであって寝る位置は関係ない!と言われました。そもそも群れで行動する犬や狼は身を寄せ合って眠るし、猫は高いほうが有利というか強い立場というのがあるそうですが、犬はあまり高さで立場を決めることはないそうです。

 

なので寝る場所も犬と人間が心地よい好きな場所で問題ないと思います。シーズーは抜け毛も少ないので一緒に寝ても安心ですよね。ただベッドの高さによっては夜中暗いときに飛び降りて足を怪我することがあるから気をつけたほうがいいです。

 

うちのシーズーは暑がりなほうなので、ベッドに入ってくるのは寒い冬場くらいで、普段は自分でずるずるとクッションを引きずってきて、そばには居ますがくっついては寝ません。ただ、ソファーでくつろいでテレビを見ているときなんかはぴょんとあがってきておなかの上にどっかり座り込みます。これは、テレビ見てるくらいならかまってよ!というサインですよね。決して自分が偉いんだぞ!とアピールしているわけではありませんよね。

 

しかし、寝る場所は関係ありませんがしっかりしつけが大事なのは間違いので、仲良く一緒には寝てもそこはしっかりがんばりましょう!

コメントを残す